1年代の息子の虫歯が気になってダメダメだ

お子さんは1年齢なのですが、虫歯が気になって仕方ありません。私が虫歯で苦労しただけに、絶対に綺麗な歯でいてもらいたいのです。

なので、最初の歯が生えて来たケースからよく歯科コンサルテーションをめぐっていました。私の深刻な外見に歯医者もとても丁寧に延々と指導してくださってありがたかったです。

お子さんは歯が生じるのが速いみたいなので、歯みがき頑張ってねと言われました。その言い方に思い切り見がしまりました。

現在は献立ののちに急いで磨くようにしています。最初の頃は大泣きだったので、かわいそうですが押さえ付けてやっていました。

虫歯になって治療するときのが何ダブルも痛いですからね。それに治療費も目茶苦茶になりません。

最近は考えが向くといった自分で磨きたがります。それで時に私の歯を磨かせてあげています。

お子さんの歯は私か父親が磨くようにしています。父親は虫歯よりも歯周病がひどくて、それはそれで心配です。

父親の歯と言うよりも、お子さんに移らないか、実際心配です。できれば歯みがきのときはマスクをしてほしいぐらいだ。

しばしば3年齢までに虫歯菌が移らなかったら無事故と聞きますが、どれくらいの真実味があるのでしょうか。

というのも、それを知る前にお子さんといったペットボトルの回し呑みを通じてしまったので、まったく気になります。どんな人が妊娠線がつきやすいのか?どうすれば予防できるのか?